フェレット用品専門店『ferretmart』

2013年06月14日

消化酵素の選び方 その2

フェレットの腸内細菌叢バランスを整える



前回の記事では、「目的に合ったものを選んでください」というお話を書きましたが、今回はもう少し複雑なお話です。

前回の「他のところで薦められた消化酵素は全然効かなかったけど、フェレットマートで買った消化酵素をあげたらウンチが普通に戻った」という嬉しいお話をたくさんいただく、というお話に戻りますが、前回書いたように、明らかに「目的と違う」と分かれば、選ぶときに絶対に間違えないと思うんです。

でも、ウンチの状態を改善したい時に「腸内環境を整えます」と書いてあったら間違っているとは思いませんよねf^^;

お問い合せの中に出てくる製品で一番多いのがこれなんですが、商品をよく読むと、「プロバイオティクス」とか「腸内細菌叢を良い状態に」「善玉菌を増やして腸内環境を改善します」などの記述があります。

これって酵素の他に整腸剤が入っていますよねf^^;


 プロバイオティクスとは?

プロバイオティクスとは「消化管内の細菌叢を改善し、宿主に有益な作用をもたらしうる有用な微生物と、それらの増殖促進物質」のこと。つまりプロバイオティクス機能を持つ微生物を摂取すると、それが消化管内(口腔内や腸内)のフローラ(細菌叢)に作用し、フローラの健常化をはかりながら、疾病の予防、改善を行う、というものである。
(日本プロバイオティクス学会HPより引用)

 整腸剤とは?

整腸剤とは、何らかの原因で腸内の環境が悪くなり、下痢や便秘などになってしまった際に、腸内環境を整えて腸を正常な働きに戻すためのもの。主な成分は、ビフィズス菌や乳酸菌で、腸にとって有用な菌を外から補い、腸内の環境を整えることによって、腸内細菌叢の異常によって起こる様々な症状を改善します。


大雑把に言ってしまうと、腸内細菌のバランスを整える「乳酸菌」などの菌のことを「プロバイオティクス」。それを使って下痢や便秘などになってしまった腸の働きを正常にするのが「整腸剤」です。


すなわち、商品説明を読むと、明らかに「整腸剤」の商品説明なのですが、なぜか「酵素」という看板で販売している、まさに「看板に偽りあり」の商品が多いようです。
だから買う側も混乱して、お問い合わせをいただくのだと思います。

「食物酵素」と「プロバイオティクス」は基本的には関係ありませんので、恐らく、消化酵素のイメージで食物酵素を購入されたお客様から「下痢が治らない」と言われて、酵素に整腸剤を入れて誤魔化すような事になってしまったのかもしれないですねf^^;


では、一方の食物酵素には本当に下痢が起きている状態を正常にする作用はないのか?
それは前回書かせていただいた通り「食物酵素」として売っている「食物を発酵させて造った酵素」は、中にどんな作用をする酵素が入っているのかわからないので、恐らく消化酵素は少ないと思います。
また、パイナップルやパパイヤを使ったものであればタンパク質分解酵素が入っていると思いますが、果物を発酵させた粉と、当店で販売している商品のように消化酵素を抽出してサプリメントにした製品とでは、同じ量の中に含まれる消化酵素の量が全然違います。全くないと言ってしまうと違いますが、改善を感じられるほどにはない場合が多いのではないでしょうか。

また、そもそもの話として、消化酵素のサプリメントは消化不良の際に補って消化不良を改善する為のものです。
腸内細菌叢バランスを整える整腸剤とは、見た目の結果は同じでも、目的は全く違う別物なんです。

だから、他の酵素では効果がなかったけど当店の商品ではうんちの状態が改善した、というお声をいただいたお家のフェレットさんは「消化不良」だったのだと思います。


余談ですが、同じウンチがゆるい状態でも上記のように全く違うケースがありますので、「改善しなかった」という連絡をいただく事も当然あります。
その場合には、プロバイオティクスのサプリメントである「フェレットの腸内細菌叢バランスを整える」をお薦めしています。
獣医さんで「悪玉菌が増えている」と言われた場合には、こちらのサプリメントをお試しいただければと思います。


このお話は非常に複雑で(世の中の「酵素」商品が複雑にさせているような気がしますがf^^;)なかなかうまく説明できないのですが、大丈夫でしたでしょうか?

ウンチが緩い原因には、大雑把に分けて消化不良の場合と腸内環境が悪い場合があって、消化不良には「消化酵素」、腸内環境が悪い場合には「プロバイオティクス」という事だけ覚えていただければ大丈夫です(笑)


お問い合わせを色々いただく中で非常に感じるのですが、フェレットはなぜか消化不良の子が多いですね。
開店した頃は「フェレットの腸内細菌叢バランスを整える」をお薦めしていたのですが、結果的に「消化酵素」が正解の場合が多かったです。

高齢だったり、病気をしていると、更に比率が上がると思います。
原因は分かりませんが、消化酵素を作るのはすい臓や肝臓ですので、インスリノーマや肝機能が悪い子が多いフェレットは、正常に消化酵素を作れていないのかもしれないですね。

ドライフードを与えていると、食物繊維が多いですし、飲水量も足りていないので、あまり水下痢にはなりにくいと思いますが、ツブツブになっていたり、ドロっとしている状態であれば消化不良が起きていて、しっかりと栄養が摂れていない可能性があります。

毎日しっかりと栄養を摂ることが健康な身体を作るためには必要ですので、その場合はふやかしご飯にして様子をみて、改善しない場合には消化酵素を試していただければと思います。



posted by ferretmart at 04:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | お客様の声より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月08日

消化酵素の選び方 その1


ショップには色々なお問い合わせをいただきますが、その中でもダントツなのが消化酵素に関するお問い合わせです。

その内容は大別すると2種類ありまして、1つは商品が複数あるので「どの酵素を選べばよいか?」というお問い合わせ。もう一つは「○○には効きますか?」というお問い合わせです。
後者のほとんどは「下痢に効きますか?」という内容なのですが、中には、どこかのお店が間違った案内をしてしまったようで「ガンを治すためにずっと飲んでいるのに全然効果が感じられない」というお問い合わせもありましたf^^;

そこまでのお問い合わせは稀ですが、でもそれに近いようなお問い合わせもかなりいただきます。
その原因としては、今、人間のサプリメントでも酵素はブームになっていますが、「酵素」というもの自体が妙な迷走をしていて、ブームになって尚更「酵素ってなんなの?」な状態になっているからではないかと思います。

そこで、本来は当店で販売している数種類ある消化酵素の違いについて先に書くべきところですが、そのような事情からまず、いつもお問い合せいただくと案内している『「酵素」と「消化酵素」』について書いてみたいと思います。


「他のところで薦められた消化酵素は全然効かなかったけど、フェレットマートで買った消化酵素をあげたらウンチが普通に戻った」という嬉しいお話をたくさんいただきます。
(「下痢が治った」という事に対しては一概に言えない部分がありますが、それについては別の記事で)

でも、以前与えていたものを詳しく伺うと、それは酵素のサプリメントで、消化酵素ではないなぁという事が非常に多いです。いわゆる、フルーツ酵素や食物発酵酵素というものです。
また、ペット用で非常に多いのが、確かに消化酵素なんですが内容が偏っているケース。最近は少なくなってきましたが、ペット=肉というイメージからか、昔はタンパク質分解酵素とパパイヤやパイナップルの粉しか入っていないようなサプリメントもたくさんありました。

要は、目的に対してサプリメントが合っていないわけですが、純粋に「消化酵素」の成分だけを売っているサプリメントが殆ど無いので、アドバイスする側も混同してしまっているのかもしれないですね。

「酵素」とは身体の中で起こる化学反応に対して触媒になる分子です。
食べ物の消化吸収の際はもちろん、血液や筋肉、骨などを作る際やホルモンや神経伝達物質が働く際など、挙げればきりがないほど身体の中で起こるあらゆる事に関わっています。

少し余談ですが、よく「酵素が生きている」「酵素が死んでしまう」という説明をみかけるので、酵素を細菌の仲間だと思っている方が多いですが、酵素は生き物ではありませんf^^;
多くの酵素はタンパク質で出来ていて、物質とくっつくと色々な化学反応を起こす「鍵」のようなものだと考えていただければ良いと思います。

身体の中で起こる様々な化学反応に関わっていますので、その種類も何万という種類があります。
その中で、消化吸収に関わる酵素のことを「消化酵素」とよんでいます。たくさんある「酵素」の中の一つのジャンルにすぎません。

もちろん消化酵素にもたくさん種類があるのですが、分解される栄養素によって炭水化物分解酵素、タンパク質分解酵素、脂肪分解酵素などに大括りに分けられています。

以上のことから、先ほどの「目的に対して合っていない」に照らし合わせると以下になります。

□ 酵素を与えているのだけど、消化酵素ではない
□ たくさんの種類の酵素が入っているけれど消化酵素はわずかしかない
□ 脂質の消化不良が起きているのに脂肪分解酵素が入っていない

熱を下げたいのに胃腸薬を飲んでも下がるわけないじゃないか!
誰でもそう思うのですが、酵素に関しては商品を薦める側も混乱してシンプルに考えられなくなっているのかもしれないですね。

当店では食物酵素を摂取することに関しては懐疑的なこともあって、商品名に「酵素」と付いている商品は「消化酵素」(100%消化酵素しか入っていないサプリメント)しか扱っていませんので混乱せずにお求めいただけると思いますが、他では色々な酵素が入っている食物酵素を「消化酵素」として売っている場合がありますので、商品説明や成分をよく読むようにしてくださいね。

ちなみに、当店では「食物酵素」を取りたい方には「発酵グリーンミックス」をお薦めしています。






発酵グリーンミックス
フェレットのための
発酵グリーンミックス
発酵グリーンミックス
当店で販売している
消化酵素の一覧はこちら


posted by ferretmart at 04:03 | Comment(1) | TrackBack(0) | お客様の声より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月06日

ショップのブログを移転しました


ショップのシステムに付いているブログは使いにくいので別の場所にブログを作りました。
使いやすいシステムに替わって、まじめに更新したいと思いますのでよろしくお願い致します(^^



protein-milk.jpg



posted by ferretmart at 20:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フェレット用品専門店『ferretmart』
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。